検索エンジン
ドラウプニル洞窟攻略(第一部) | えーあいおーえぬ
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ドラウプニル洞窟攻略ガイド(第一部)
 ※できればVer1.0でのカンストレベルの45になってるプレイヤー推奨
 イメージ2149
ドラウプニル洞窟入口 バカルマ軍団治療室
イメージ2151
ドラウプニル洞窟に入場すれば一面に見えるは毒々しい竜族
運が良ければ第47ドラゴニュ-ト特殊護衛大将というネームドが沸いてるかもしれません(ランダムPOPなのでいない時もある)
入口を守っている歩兵から処理をして,
護衛大将の巡回する経路を把握した後引っ張ろう
こいつはバカルマ精鋭シリーズの手袋,履き物シリーズをドロップする

イメージ2152 イメージ2153
一般モンスターみたいに見えるがこれでもネームドボス
イメージ2154 イメージ2155
護衛大将を処理した後, 道端の竜族を処理して少し進めばドラウプニル洞窟の最初の分かれ道が見えてきます
ここを左に行けば普通に進みますが
右に行けばネ-ムドボスの怠け者のドラガシュムがいるバカルマ軍団治療室に着く
そこにはハイドを使っている竜族が2匹潜伏してるので気をつけましょう
潜伏モンスターを倒して中に入れば
あちこちに広がっている竜族達を見ることができるでしょう
イメージ2156
 怠け者のドラガシュムがいるバカルマ軍団治療室の内部に入って行けば
 上の写真で見てもらうと分かるように皆倒れて眠っている状況
 こいつらは先制攻撃をしない限り眠っている.
 さらに周辺の仲間が攻撃されても眠っている.
 しかし円盤型構造物の上には潜伏モンスター達がいるのであまり無用心に近付くことは禁物
イメージ2157 イメージ2158
一応眠ってる敵は無視して周辺にいる専門蘇生竜族を先に
洞窟外まで引っ張って一匹ずつ処理しよう
もちろん潜伏しているモンスターたちもいるので,
潜伏を見破れる職業(ボウウィング,シャドウウィング,スペルウィング)が
敵を釣るのもいいでしょう
イメージ2159 イメージ2160
部屋の一番奥深い所には怠け者のドラガシュムというネームドがいるが
他の竜族たちと同じく名前の通り横になっている状態
一応近くを巡回してる専門蘇生竜族たちを一匹ずつ倒すために外まで誘導して処理しよう
ドラガシュムを引っ張る時はリンクの危険があるロモドルや潜伏MOBを掃除しておこう(眠ったやつらは触れないように)
ロモドルを処理した後,眠っている怠け者ドラガシュムを引っ張り,部屋の外まで釣ろう
なぜ部屋の外まで誘導しなければならないのかというと右の写真を参照しよう(クリックで鮮明になります)
イメージ2161 イメージ2162
ドラガシュムが'起きなさいこの怠け者たちよ'と言うと同時に全ての寝てる竜族が起きる(専門蘇生竜族もこのスキルを使う).
だから治療室の中で戦闘することは自殺行為に等しい
少し大変でも必ず治療室の外までドラガシュムだけ引っ張って出して倒そう
ドラガシュムの両端には潜伏竜族が2匹いるが治療室の外まで追って来ても入り口辺りで諦めて帰るので無視でもおk
ドラガシュムは単純なパターンの物理攻撃だけ繰り返すので,他のリンクモンスターさえいなければ容易に処理することができます
この位置まで連れてくればもう安全(画像右参照)


第1集結地&バカルマ軍団強化室
イメージ2163
バカルマ軍団病治療室をクリアしたら分かれ道まで戻ろう
今度は左側を少し進めば上の写真のような広い空間に出る
ここが第1集結地です
イメージ2164 イメージ2165
この広場は数多くの竜族がいるがその中に運が良ければ第47ドラゴニュ-ト専門軍医という名前を持ったネームドがいることがある(いない時も多い)
護衛ドラコニュ-ト二匹と一緒にこの第1集結地をぐるぐると巡回するが
こいつは一応タゲを取ると超スピードで付いて来るので軍医を釣る時は気を付けなければならない
(逆にこれを利用すれば容易に一匹だけ釣ることもできる.距離を確保して引きましょう)
こいつは他の治癒系列モンスターのようなスキルを使うだけなので処理は容易
倒したら道を掃除して奥に少しずつ進もう.
イメージ2166 イメージ2167
イメージ2168
第1集結地を抜けて奥に進むと二番目の分かれ道がある
ここを右側に行けばそのまま進むが
左側にいけば訓練教官アクバルがいるバカルマ軍団強化室に着く(画像1枚目参照)
またクエスト関連構造物である戦闘力増幅装置があるのでクエストがあるなら必ず立ち寄らなければならない(画像2枚目参照)
強化室中央には竜族がぎっしりいる(画像3枚目参照)
潜伏モンスターもいるので気を付けよう
イメージ2169 イメージ2170
一応入口を守っている特殊歩兵たちを処理して,中に入ったら潜伏モンスターの位置を確認しよう
中央のロモドルあるいは専門治癒隊を釣って1匹ずつ倒そう
この時第47ドラコニュ-ト特殊影隊(潜伏モンスター)を注意しながら狩りしなければならない
入口近くにはクエスト関連の戦闘力増幅装置があるからクエストがある魔族プレーヤーは忘れずにクリックしましょう(左の画像参照)
写真右側の上端の位置に訓練教官アクバルが立っている.
イメージ2171
訓練教官アクバルまで行くには
モンスターたちが密集している中央を突破するのは無理がある
したがって左側か右側,どちらか一方を選び,壁際にくっついてる竜族を倒しながら進むのが安全だ

イメージ2172 イメージ2173
訓練教官アクバルの前には歩兵と治癒隊の2匹が守っているのでこれらを先に処理しなければならない(※アクバルはリンクしない)
アクバルには釣りなどせずそのままの場所で戦闘をするのが良いでしょう
周辺の敵を掃除すればアクバルは孤立するので攻略は簡単になります
アクバルは単純な物理攻撃スタイルのネ-ムド.
通常攻撃は800ダメージ位食らう
スキル:電流衝撃だけ気を付けよう.

第2集結地&飛び石通路
イメージ2174
イメージ2175
二番目の分かれ道から右側にずっと進むと入口が見えてくる(右側の写真)
ここを抜ければ第2集結地という広い空間に出ます

イメージ2176
内部には柱があり,この柱の横に2匹の護衛兵とともに
第47ドラゴニュ-ト特殊斥候大将というネームドがいる場合があります
尚、周辺に多くの竜族,そして潜伏してる竜族がいるので要注意
イメージ2177 イメージ2178
中央の柱にある斥候大将を引っ張る前に, 2集結地の入口周辺のロモドルを充分に掃除しましょう
特殊斥候大将はこんな感じで柱に護衛兵2匹とともに立っている(左の画像参照)
イメージ2179 イメージ2180 イメージ2181
斥候大将を引っ張る前に一つ肝に銘じておかなければならないこと
こいつの移動スピードは他のモンスターの三倍だ
攻撃するやいなや凄い速さで追って来るので釣る人は気を付けなければならない
もちろん入口の掃除をきちんとしてるならこいつ1匹だけ引っ張る事も可能だ
(シャドウウィングが疾走スキルと上級疾走注文書を使用し、釣った後後ろを振り返らず全力疾走しなければならない)
護衛兵たちはスピードが遅いので途中であきらめて帰る
こいつはバカルマ精鋭シリーズの履き物と手袋をドロップする.

道掃除後, 護衛兵たちを無視して斥候大将を狙う(1枚目の画像参照)
時々遠距離攻撃しながら(2枚目の画像参照)
護衛兵との移動速度の差を利用して斥候大将だけ引っ張る事に成功(3枚目の画像参照)
(別にここまで遠くに引っ張る必要はない)
イメージ2182 イメージ2183
第2集結地を通ってずっと進んでいけば
飛び石通路という所に出る
向こう側に行くためにはこの動く浮遊石の上に飛び乗って移動しなければならない.(左の画像参照)
飛び石の前には特殊影隊が潜伏しているのでこれを先に処理しよう(右の画像参照)
イメージ2184 イメージ2185
下に墜落したらモンスターがお出迎えしてくれます
もしも足を踏みはずして墜落したなら荒てずに滑空しながら安全な着陸場所を探そう
バラヌースはアクティブだが毒針ベスはノンアクだ
バラヌースだけ避けて着陸すればおk
一人でも落ちたらパーティー全員降りて一緒に再び上に上がらなければならない
(スピリットウィングがいたら召還できるが。ver1.1追加スキル)
運が良ければ戻る途中に空腹なウズラブというネームドスライムに会うこともできる
ちなみに再び戻れば第2集結地に行く前の場所に出れる


ここまででやっと4分の1ぐらいです
第2部へ続く 
ご飯食べた後続き頑張ります(´・ω・`)ノ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aionplaync.blog75.fc2.com/tb.php/160-39f61d0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。