検索エンジン
[魔族]ブルストホーニン45Lv~レベリングナビゲーション | えーあいおーえぬ
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月4日 1.1アップデートがサーバーに適用され
レベル制限が50レベルまで上向されて,
ユーザーらはもう一度カンストレベルに向けた挑戦を始めることになる。
イメージ2397
           [ブルストホーニンに関連した新しいお話が繰り広げられる。 ]
今回の1.1アップデートを通じて公開された新規地域は
パーティープレーよりソロプレイに特化されたレベリング地域だ。
モンスターの大部分は体力量が星2の一般モンスターで構成されており
高密度のモンスター分布に加え、2箇所のチャンネルによって構成されていて
ユーザーが集まっても十分な地域でもある。

またこの地域はモンスターのレベルが45~50レベルまで配置されているので
自身のアイテム能力に合わせて,45~50レベルのモンスターを選択して捉えることができることが最も大きい長所と言える。
自身の装備が良いならば+2レベル以上のモンスターを狩って
休息の気運と共に高レベルに挑戦することもできる。

新規製作図および特級精錬石のドロップ率も非常に高く,
一部モンスターらは設定に見合う製作材料アイテムを落とす。
(たとえば:木, 採掘 : 鉱石&宝石 , 農夫:料理材料)

一日一度ドラウプニル洞窟を回してからこの新規地域でレベリング!

ブルストホーニンに遠足に行くという気持ちでこのナビゲーションを読んでもらいたい。
これからこの記事が今後50レベルまでのキャラクターを育成することにあたって
使えそうになる情報になることを希望する。イメージ2398
     [寒いベルスラン地域の雪畑よりは,草原に囲まれているこっちのほうが飛び回りたくなる ]


レベル別モンスター分布および狩場ガイド

狩りだけでレベリングするユーザーに最も重要な2種類は何だろうか?

一つは'自身の狩り速度に合うモンスターを探すこと
もう一つは'自身の職業の特徴に合うモンスターを狩りすること'と見られる
なのでブルストホーニンではソロに合う主要ポイントが存在する。

一種類のモンスターが分布していたり,
プラチナコインクエストと並行できる狩場を主に紹介している。
また各職業別に相性が良いモンスターの場合,特定職業に対する説明も含んでいる

次の地図はユーザーのレベルとモンスターの分布を考慮したレベル別狩場だ。
自身のレベルより1レベル高いモンスターが出現する可能性もある
イメージ2399


レベル別狩場ガイドを始める前に知っておけば良い情報!
イメージ2400
ブルストホーニンにはチャドルンというシューゴ族の行商人が存在する。
村まで行く必要なしでインベントリを整理することができる
チャドルンは2ヶ所にポップする
昼間はペルペトゥウム滝下流
夜はイオルル森の隅


45レベル主要狩場
45レベルではペルダジャル丘の村周辺のモンスターを狩ると良い。
スドル開拓地の凍ったデッド以外に推薦するモンスターは次の通りだ。

マヨコ原始林東部のロットロンオグリントゥ出現地域
イメージ2401
この地域は明確に各狩場のリンクの境界線が区分されているので,
まさにロットロンとオグリントゥが
各木を中心に6~7匹程度ずつ分布していて
一人で狩りがしやすい構造になっている。

イメージ2402
[マヨコ原始林の木の下ならば,間違いなく集まっている。]
ここを拠点にして狩るとかなり良い地域
ロットロンとオグリントゥは体力を回復したりデバフをかけるけれども,
特別な威嚇的なスキルを使わないために職業問わず
無難にレベリングが可能な地域だ。
こういう一人狩場はマヨコ原始林西部までずっと続いているので
長時間同じ狩場に耐えられる事ができるならば
47レベルまで無難に上げることができる。
ロットロンはアスバタ木をドロップするため
細工をするユーザーならば重視するモンスターでもある。

スドル開拓地左側の屈曲がある丘陵
イメージ2403
ここにはカルリプが多数登場する。
カルリプは体力が比較的低くて,近接型モンスターなので地形と距離を利用した遠距離クラスのスペルやボウが狩りしやすい。

村周辺の中立モンスターハンティング
イメージ2404
ペルダジャルの丘の村中心にビソンモンスターのオカスパクルが多数分布している。
一匹ずつ倒し,くるくる回りながら狩れば良いから
装備が良くなくても無難に狩れる地域.


46レベル主要狩場

ベイスリル鉱山
イメージ2405
この地域には凍ったデッド型近接モンスターらが登場する。
体力が比較的高く,中毒や暗黒など難しいデバフを使用し,
持続的な狩りには適さないが,
各種鉱石と宝石を落とすのと,オリハルコンとベイスリルが多数分布しているということが大きい長所として作用する。

高レベルのMOBが目的ではない採集を兼ね備えたユーザーならば,
この地域はこれから需要が多いオリハルコン鉱石を採集でき,
狩りもできる魅力的な場所になるだろう。
(オリハルコン鉱石はスドル開拓地-ペルダジャル共同墓地-英雄の安息所-悲鳴の絶壁にかけて広く分布している。)

英雄の安息所の魂の出現地域
イメージ2406
プラチナコインクエストの[46]魂の浄化を念頭においているならば,
該当クエスト関連モンスターを倒せる地域にいこう。
ただしこの地域は戦士,弓手,法師,治癒者などの色々なパターンを持ったモンスターが登場するので
ここを拠点としてソロ狩りするのには向いてない

プラチナコインのメリットを抜くなら,
色々なパターンのモンスターを相手にしなければならないこの場所ではなく別の地域をお薦めする

マヨコ原始林西側のフリルパイの出没地域
イメージ2407
フリルパイが多数出没する地域
大きな骨を中心に4~8匹程度ずつ分布している地域があるのでキャンプ場所に最適だ。


47レベル主要狩場

47レベルになってからは狩場選択の幅が広くなる。
45レベル~47レベルのレジェンド以上の装備を着用したユーザーならば,
50レベル モンスターも無難にハンティングが可能なので
自身の装備を考えた上で50レベル地域に進入しても特に支障はない。

だが自身と同レベルのモンスターを倒すほうが最も良い効率をだせるユーザーならば
次の狩場を重視しよう。
ナホル古城
イメージ2408
ここ以上のキャンプ地域はないと言ってもいいぐらい。
一度ここに腰を下ろして狩りをすれば
たくさんの経験値を得ることができるだろう。
ただし広場は狭くて登場するモンスターのリーチも長く
呪いの術士は魔法型モンスターで、召還獣を呼ぶから
遠距離職は狩り辛いだろう。

またネイムドモンスターの否定したヌトゥアム(50レベルエリート,星4)が沸く事もある。
先行したいユーザーならば
一番最初にこの場所を取らなければならない狩場の内の一つ

ペルペトゥウム滝下流
イメージ2409
多数の水精霊が出てくる地域で,
魔法詠唱を無力化できるシャドウウィングが狩りするのに最も適した場所。
これからこういう地域がさらに2ヶ所も出てくる。

カロビアン海岸
イメージ2410
海岸の南側には多数の海賊らが分布している。
密集度が高く沸きも早いので持続的な狩りが可能だ。
海賊には2種類存在しており
遠距離攻撃をするモンスターと典型的な近距離攻撃型モンスターがいる

イオルル丘陵
イメージ2411
イオルル丘陵には特徴あるモンスターはいない。
アクティブとノンアクティブのモンスターが等しく分布している。
狩りしやすい地域は北西側のコカトリスが沸く地域だ。

コカトリスは詠唱頻度は低いが麻痺スキルを使うので,5秒間動けなくなる。
スキル詠唱を無力化できるならこの狩場で早い狩りが可能だろう。


48レベル主要狩場

48レベルではブルストホーニンの最後の地域である
海岸輸送通路,死亡者の峡谷で狩るのが良い。

イオルル森
イメージ2412
イメージ2413
イオルル森の場合48レベルユーザーが狩りしやすいモンスターが登場するが,
ゆるやかな傾斜の広い地域に分布しているのでキャンプ場所としては不適切だ。
(モンスターのレベル分布も中途半端。)

だがペルペトゥウム滝下流に続き48~49レベルの水精霊らがもう一度登場する。
スタン技が多いシャドウウィングならばこの位置を記憶しておこう。

海岸輸送通路
イメージ2414
[バーシツリードは海岸輸送通路全域に分布している。]

海岸輸送通路の道端両側で多数のバーシツリードが分布している。
プラチナコインクエストをするためのユーザーならば,
この地域はレベリングとコインクエを同時遂行できる地域でもある。

ただしバーシツリードは体力が高いので狩り効率はそんなに高くないほうだ
しかし攻撃力は低いから物理防御が高いシールドウィングならこの地域の狩り効率が最も良いこともある。

死亡者の峡谷
イメージ2415
アルマ城砦の前にある凍ったデッド避難民と凍ったデッド住民は
体力が少ないので非常に早く倒す事が可能だ。
沸き時間で待つほど早く倒せる。
道端を中心に広い視野確保も可能なので遠距離職がレベリングしやすい。


49レベル主要狩場

プロフニル
イメージ2416
[ 49~50レベルのモンスターが分布しているプロフニル]

個人的には49レベルの主要狩場は断然プロフニル!
この地域は小さい群落を成していて,10~15匹のプロフムドゥルが配置されていてキャンプ場所に良い条件を持っている。
また人間型モンスターなのでお金とともに新製作図案を落とす.

プラチナコインクエストと関連したプロフム戦士と猟師が多数分布しているという長所があるが,
クエストを報告するブームブーム部落は非常に遠い距離にあるので
レベリングを重視するならばコインクエと併行するのは良い方法でない。

あえてクエストを遂行しようとするならキスクを設置した後帰還して自殺する方法でいこう
経験値の損失はあるが,持続的に遂行が可能だ。
(勿論この方法は50レベルになった後推奨!)

プロフム戦士,守護者は近接攻撃型モンスターで押し出し,強打,瞬間衝撃,瞬間鉄壁化など同じスキルをたくさん使う。

プロフム猟師,追跡者,見張り役は遠距離攻撃型モンスターで,遠距離スキルと共に瞬間マヒスキル後
距離を開いて,攻撃してくる。

黄金砂海岸
イメージ2417
自身の装備が良いならば,黄金砂海岸で星5のモンスターを狩るのも可能だ。この地域のモンスターらは各種特級精錬石と貴重な魔石をドロップする確率が高い
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/06/24(水) 05:35 | | #[ 編集]
はじめましてー
リンク了解です
2009/06/24(水) 08:31 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aionplaync.blog75.fc2.com/tb.php/182-13f82b31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。