検索エンジン
[1.5]上級スティグマセッティング -ファイター,ストライダー系列- | えーあいおーえぬ
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上級スティグマどのように組み合わせる?

1.5アップデートで登場した上級スティグマ.

同じ職業でもスティグマ セッティングの組み合わせによって

多種多様に個性を作って行けるようにするために作られたシステムだ。

また上級スティグマは前提スチグマ スキルが存在するので

これまでよく使われなかった一般スティグマを強制(?)的に使うようにさせて

活用度を高める結果も生じた。


▲ 1.5アップデートで登場した上級スティグマ、 アビス ポイントで購入することができる。
上級スティグマの登場により生じたスティグマ ツリー.
果たしてユーザーらはどんな選択をしているのか、人気があるスティグマ ツリーを調べてみよう

※一般スティグマを前提にする上級スティグマの事を'上級スティグマ',
上級スティグマを前提にするレジェンド等級の上級スティグマを'最上級スティグマ'と称します。

ソードウィング

ソードウィングの上級スティグマ ツリーは'破滅の猛打'と'切断の一撃'ツリーがある。

だが必ず最上級スティグマまで使わなければならないのではなく,

むしろ上級スティグマを一つも使わないで一般スティグマを8個使うツリーも可能だ。



PVPおよびドレドギオン主力スティグマ セッティング

-【双剣】ソードウィング一般スティグマ中心スティグマ ツリー

スティグマ ツリー

特徴

備考

バイタリティーブーストI

ファイトプリパレーションI

バランスアーマー I

イクィップ: トゥーハンド ウェポンII

アースクエイクウェイブII

メナスロア I

フォースバインドIV

突撃姿勢I

双剣ソードウィングとしてスティグマスロットを最大限効率的に使うために上級スティグマの大部分をあきらめたセッティング.

基本的にダンジョンパーティープレー,PvP全部に柔軟性があるように対処できる構成だ。

効率の良い一般スティグマが主力でPvPで大きな効果をみることができる突撃姿勢だけを装着してPvPでの弱点を補完した。

既存の一般スティグマを主力で使い新規スキルを使わないので飽きる、つまらない。

-【グレートソード / ハルバード】ソードウィング破滅の猛打スティグマ ツリー

スティグマ ツリー

特徴

備考

フォースバインドIV

ダウンブローV

衰弱の猛打V

バイタリティーブーストI

バランスアーマー I

突撃姿勢I

破滅の猛打I

破壊の一撃I

グレートソード / ハルバードを使うソードウィングで破壊の一撃破滅の猛打まで繋いてくれる強力な攻撃を追求する最上級スティグマを利用したセッティング.

ドレドギオン乱戦時や相手を一時的に無力化させたり広範囲に強力な攻撃を瞬間的に入れることができる。

衰弱の猛打まで使ってシールドウィングはもちろん誰とのPvPでも回避と防御が不可能な強力な火力を注ぎ込む快感を感じることができる。

1.7秒,2秒のスキル詠唱時間によって使う前の動作準備が必要だ。
即使用ではないのをこらえなければ使うことはできない。

乱戦に突入後使用時にはバランスアーマー,バイタリティーブースト,ファーカスガードなどを利用して詠唱時間の隙間を最大限耐え抜かなければならない。

1:1の状況では相手を空中束縛等で無力化を成功させた後使ってこそ成功させることができる。

 

ダンジョンパーティープレーを考慮したスティグマ セッティング

-【双剣】ソードウィング切断の一撃スティグマ ツリー

スティグマ ツリー

特徴

備考

イクィップ: トゥーハンド ウェポンII

バランスアーマーI

バイタリティーブーストI

気迫I

リベンジスマッシュIV

鋭利な一撃I

老練な反撃I

切断の一撃I

双剣ソードウィングでダンジョンパーティープレーを主力で考慮したセッティング.

基本的にエリートとボスモンスターは状態異常に免疫がある場合が多くて転倒させた後に使える連携スキルの'ブラッドブロー','ダウンブロー'を抜いてしまった。

ディフェンスモード,フォーカスガードスキルを十分活用して'リベンジスマッシュ','老練な反撃'の活用度を引き上げる。

持続的なダメージディーリーングでの累積火力が高くボスモンスター相手時にも良い。

必ず必要な場合にだけハルバード,グレートソードに持ち替えて広域スキルを使う双剣切断ツリー.

ドレドギオンで相対的に瞬間的な火力を出すことはできない。

PvPで相手との射程距離が長ければ不利な場合が多い。

ディフェンスモードフォーカスガードがないとほとんど使えない反撃系列スキルが多い。

-【ハルバード / グレートソード】ソードウィング一般スティグマ中心ツリー

スティグマ ツリー

特徴

備考

アンクルグラブI

バイタリティーブーストI

フォースバインドIV

バランスアーマーI

ダウンブローV

ファイトプリパレーションI

ブラッドブローI

突撃姿勢I

グレートソード/ハルバードを使うソードウィングで既存の一般スティグマを最大限活用して効率的なスティグマ使用を目標にしたセッティング

PvP側を他より少し考慮したセッティングでダウンブロー,ブラッドブローを使って1:1で強力なダメージと生存力の2つの長所を狙う。

またファイトプリパレーション,突撃姿勢を状況に合わせて使いダンジョンパーティープレーとドレドギオンでの同じ乱戦プレーでの柔軟性を保有している.

既存の一般スティグマを主力で使い新規スキルが少なく飽きる、つまらない。

 

シールドウィング

シールドウィングの上級スティグマ ツリーは'かたい盾'と'破壊の気合い'ツリーがある。

だが必ず最上級スティグマまで使わなければならないのではなく,

上級スティグマと一般スティグマの組み合わせで使うシールウィングが多いようだ。

またおおむね、かたい盾までは取らなくても防御型ツリーを主力でするシールドウィングらが多いのは

これは主に武器がソードを使うので破壊の気合いツリーのスキルらを使うのが難しいためと推測される。



PVPおよびドレドギオン主力スティグマ セッティング

-【メイス】シールドウィング攻撃型破壊スティグマツリー

スティグマ ツリー

特徴

備考

キャプチャー I

バランスアーマー I

アンクルブローIII

アップセット I

プロテクトシールドIII

精神破壊I

魔力強打I

破壊の気合いI

メイスを主に使うシールドウィングで魔法攻撃力を上げて上級スティグマを最大限活用するセッティング.

破壊の気合いを使った後精神破壊魔力強打の強力なダメージを基盤であっという間に火力を上げる。

ダメージ神石とも流用した相性.

シールドウィングの職業柄として脆弱な長距離追撃戦闘を有利に導いていくことができる。

主な武器がメイスではない場合悲しいダメージが出る。

ブロックアーマーのような他の重要一般スティグマらをあきらめなければならない物足りなさ.

相手が魔法抵抗セッティングならば危機を迎える。

タンカー行為および生存能力が相対的にたくさん下落することになるので3匹以上のモンスターを同時に相手にするのが難しくなる。

-一般スティグマ中心のPvP指向型スティグマ ツリー

スティグマ ツリー

特徴

備考

キャプチャー I

バランスアーマーI

ブロックアーマー I

テラーハウル I

フェロー ソルジャー プロテクトI

プロテクトシールドIII

ライト/ダークネス パニッシュI

魔力強打I

主にソードを使うシールドウィングで一般スティグマを最大限活用してスティグマ スロット効率を上げたPvP指向セッティング.

上級スティグマは魔力強打だけを使って長距離攻撃を補充する役割でだけ使う。

優れた性能の一般スティグマらをまんべんなく使って1:1だけでなくドレドギオンなど同数との戦闘で円満に対応できる組み合わせだ。

ある程度はダンジョンパーティープレーでも特別なスティグマ交換なしにタンカーが可能だ。

相対的にタウント力と生存力が多少落ちることになるが装備が良いならば円滑なタンカーも可能だ。

既存の一般スティグマを主力として使い新規スキルが少なく飽きる、つまらない。

 

ダンジョンパーティープレーを考慮したスティグマ セッティング

-かたい盾まで使う完ぺきな防御型スティグマ ツリー

スティグマ ツリー

特徴

備考

キャプチャー I

バランスアーマー I

怒り誘発IV

フェロー ソルジャー プロテクトI

プロボークロア V

起死回生I

保護の鎧 I

かたい盾I

完璧な防御を夢見る防御型シールドの最上級スティグマ ツリー.

多様なヘイト関連スキルでパーティープレー時ヘイト管理が他よりはるかに役立つ。

起死回生スキルをはじめとして消耗品まで使えば生存率が大幅に増える。

これこそ死なない(?)シールドウィングへ行く道.

防御型を指向して見たら相対的に攻撃力が落ちることになる。

逃げる相手を追撃するのが容易でない。

魔法攻撃に多少脆弱な姿を見せる。

盾を強化してないなら効果を期待しにくい。

-一般スティグマ活用を伸ばして汎用的に使用可能な防御型スティグマ ツリー

スチグマ ツリー

特徴

備考

キャプチャー I

バランスアーマー I

ブロックアーマー I

怒り誘発IV

フェロー ソルジャー プロテクトI

プロボークロア V

起死回生I

保護の鎧 I

防御型シールドウィングで最上級スティグマを抜いて流用した一般スティグマを補充して使うツリー.

起死回生保護の鎧を使ったパーティープレーでの生存力とヘイト管理に役立つ。

かたい盾を抜いて代わりにブロックアーマーを入れて魔法攻撃の弱点を補完した。

防御型を指向して見たら相対的に攻撃力が落ちることになる。

逃げる相手を追撃するのが容易でない。

 

ボウウィング

ボウウィングの上級スティグマ ツリーは'狂風矢'と'狂暴矢'ツリーがある。
大体は最上級スティグマまで使うボウウィングらは'狂風矢'ツリーを少し好む方向で,これはPVPを主にするボウウィングユーザーらが多いことのためと推測される。



542503_1248141488.jpg

PVPおよびドレドギオン主力スティグマ セッティング

-撃ち逃げを特技とする狂風矢スティグマ ツリー

スティグマ ツリー

特徴

備考

サイレンスアローV

マザーネイチャーブレスIII

鈍化の罠III

バックワードスラッシュI

ラピッドアイ I

風の疾走I

疾風矢I

狂風矢I

ヒットエンドラン戦術を使うボウウィングの上級スティグマ ツリー.

クールタイムの早いスキルで乱射可能だ。

鈍化の罠風の疾走を利用して打って逃げる戦術に役立つ。

マザーネイチャーブレス,バックワードスラッシュ,はPvP時特に1:1の状況で生存力を高める。

狂風矢の炸裂するクリティカルが魅力的だ。

サイレンスアロー,スリープアローを状況に合わせて選択しなければならなかったり抜かなければならなくてデバフスキルをあきらめなければならない。

瞬間的な火力にならない。

スキルのMP消耗が激しくなる。

今までの一般スティグマを利用した構成からたくさん変更を必要とする。

 

ダンジョンパーティープレーを考慮したスティグマ セッティング

-狂暴矢まで使った超火力スティグマ ツリー

スティグマ ツリー

特徴

備考

祝福の弓I

アローシャワー VI

スリ-プアローI

アタックアイI

ラピッドアイI

爆発矢I

ハンターレボリューション I

狂暴の矢I

パーティープレーで最大の火力を追求するボウウィングの上級スティグマ ツリー.

狂暴矢まで使った多様な攻撃スキルを利用した高い火力.

今までの一般スティグマ構成から大きい変化がなくて負担感が少ない。

狂暴矢が2秒詠唱時間によりスリープアローと一緒に使わなければPvPではほとんど使い道がない。

回避,回復スキルらの無さで相対的に生存力が落ちる。

 

PVP,パーティープレー全部を狙ったハイブリッド スティグマ セッティング

-爆発矢と風の疾走を利用した汎用スティグマ ツリー

スティグマ ツリー

特徴

備考

鈍化の罠III

サイレンスアローV

ラピッドアイI

祝福の弓I

アタックアイI

スリープアローI

爆発矢I

風の疾走I

PvPとパーティープレーのためのボウウィングのハイブリッド スティグマ ツリー.

鈍化の罠と風の疾走を利用したPvP時生存力上昇.

祝福の弓と爆発矢を利用した火力の補充でパーティープレー時のダメージディーリングも十分な活躍が可能だ。

またサイレンスアロースリープアローをそのまま使うことでパーティープレーとPvPで瞬発力ある対処が可能だ。

曖昧な位置付けでありPvPで確実な決定打がない。

 

シャドウウィング

シャドウウィングの上級スティグマ ツリーは'連鎖模様爆発'と'奇襲切ること'ツリーがある。

大部分のシャドウウィングユーザーらは最上級スティグマまで使用はしなくなっている

この現象は既存の一般スティグマらが上級スティグマより効果がはるかに良いためだ。

そして上級スティグマを入れるための前提スティグマらがとても制約が激しい。



PVP,パーティープレー全部を狙ったハイブリッド スティグマ セッティング

-既存の強力な一般スティグマを追加された3スロットに入れて活用するスティグマ ツリー

スティグマ ツリー

特徴

備考

アンブッシュ V

スモークシェル I

イヴェージョンコントラクトI

クイックネスコントラクトI

スピアスローII

プリペアドネスI

命中の誓約I

シャドウウォーク I

PvPとパーティープレーのためのシャドウウィングのハイブリッドスティグマ ツリー.

ハンティングはもちろんPvPでも優れた効率を見せる。

既存スティグマ ツリーを追加していくので負担が少ない。

既存の一般スチグマを主力で使って新規スキルを使わないので飽きる、つまらない。

 

PvPおよびアビス主力スティグマ セッティング

-アビスで流用した奇襲切ることスティグマ ツリー

スティグマ ツリー

特徴

備考

命中の誓約I

ドラスティックI

アンブッシュ V

スモークシェル I

シャドウウォーク I

爆薬塗ることI

稲妻切ることI

奇襲切ることI

アビスでの空中戦闘とPvPを考慮したシャドウウィングの上級スティグマ ツリー.

奇襲切ることまたアンブッシュまで使って強力なコンボが可能だ。

空中でも使用可能な奇襲切ることによって空中戦闘で少し柔軟に対処することができる。

イヴェージョンコントラクトが無いので生存率が多少落ちる。

上級スティグマの前提スティグマ装着によってあきらめなければならない良いスティグマらが多い。

 

ダンジョンパーティープレーを考慮したスティグマ セッティング

-激火力を出すことができる連鎖模様爆発スティグマ ツリー

スチグマ ツリー

特徴

備考

ディスタントパターネングレイブIII

クイックネスコントラクトI

アンブッシュ V

模様破砕IV

アンガーアイI

猛獣の傷痕 I

快速切ることI

連鎖模様爆発I

攻撃を考慮したシャドウウィングの上級スティグマ ツリー.

ビースト系列コンボの増加で強力な火力を出すことができる。

ライトパターンエクスプロージョン /ダークネスパターンノヴァ連鎖模様爆発を使って模様刻印なくても20m距離で攻撃可能.

猛獣の傷痕,連鎖模様爆発は全部移動しながら使用が不可能でPvPには適していない。

ビーストコンボの増加でMP消費が増す。

上級スティグマの前提スティグマ装着によってあきらめなければならない良いスティグマらが多い。

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aionplaync.blog75.fc2.com/tb.php/244-469d1287
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。