検索エンジン
3次テストサーバーいろいろ!一番ユーザーが多い職業は? | えーあいおーえぬ
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3次テストサーバーオープン初日いろいろ

多くのユーザー達の注目を得ているテストサーバー!
去る 1月 30日1回目のオープンを一テストサーバーとして今日 10月 29日, 3回目がオープンした.
本サーバーより高い経験値とドロップ率で多くのユーザー達から愛されたテストサーバー,今回の3次テストサーバーもオープンと同時に多くのユーザー達が接続して活気に満ちる姿を見せてくれた.

テストサーバーオープン初日風景! 鑑賞してみよう

テストサーバー風景


◆ 村の最初の地点

オープンが 2時, 筆者は 2時 10分にゲームに接続したがもう多くのユーザー達が通過したかの如くアルデル村の最初の位置にはスープリーグ達の死骸だけ見えた.


◆ イスハル収容所

早々とレベルアップに集中した筆者は 6レベルを達成後イスハル収容所に向けた.
狩り場がユーザー達がたくさん見え、 すべてのチャンネルがこのような状態で, モンスター一匹に二、三人のユーザーが付く珍しい光景が広げられた.


◆ パンデモニウム前入口

魔族ユーザーならディヴァ覚醒直後に必ず通るパンデモニウム前.
ただいまディヴァ覚醒を終えたユーザー達がパンデモニウム前に入って行く所だ.

3次テストサーバー, ユーザー達の職業選択は?

3次テストサーバーがオープンされ.
今回の3次テストサーバーではどの職業がユーザー達の中で一番人気の選択を受けただろうか?

テストサーバーオープン後4時間が経過した午後6時を基準として各職業別最高レベルとユーザー数, そして職業割合を調べよう.
(下の調査結果は特定時間帯を基準にしたので, 追後結果が変動されることもあります.)

◆ すべての職業群での最高レベル(29日午後6時基準)

職業

レベル

人員

ソードウィング

20

1

シールドウィング

18

1

シャドウウィング

22

2

ボウウィング

19

1

スペルウィング

22

1

スピリットウィング

22

1

キュアウィング

21

1

チャントウィング

20

1

午後 6時基準で全体職業群の中で最高レベルは 22レベルで, シャドウに 2人,スペルに 1人,スピリットに 1人のユーザーが 22レベルを果たしていた.

◆ 全体職業割合分布図 (29日午後6時基準 / 16~22レベル)

職業

ユーザー数 (16~22レベル)

ゴソードウィング

110人

シールドウィング

60人

シャドウウィング

157人

ボウウィング

16人

スペルウィング

25人

スピリットウィング

30人

キュアウィング

49人

チャントウィング

49人

16レベル~22レベルの間のユーザーを基準でシャドウウィングが 157人と圧倒的な 1位を記録した.
次いでソードウィングが 110人で 2位, シールドウィングが 60人で 3位を記録した.

一番少ないユーザー数ではボウの16人だった.
次いでスペルが 25人で後ろから 2位, スピリットが 30人で後ろから 3位を記録した.

全体的にパーティープレーで選好度が高い, ソロプレー能力のすぐれた職業がユーザー達の多くに選ばれたという結果が出た.
その中でも狩り速度の早いシャドウは去るテストサーバーでも一番高いユーザー割合を誇っていて, 今回の3次テストサーバーでも相変わらず高いユーザー割合を見せた.

3次テストサーバー, もう一つの始まり!

今までのテストサーバーの事例を推し量れば、いつも初期化後に新たにオープンしたテストサーバーでは大規模パッチが成り立った.

もしこれまでの事例と違わなければ今回新たにオープンした3次テストサーバーにも大規模アップデートが予想することができるようになる.

多くのユーザー達の期待を一身に受ける3次テストサーバー
毎回大規模パッチを通じて変わった姿を見せてくれたアイオン! 今回の3次テストサーバーでもユーザー達を満足させてくれる大規模パッチを期待してみる.

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aionplaync.blog75.fc2.com/tb.php/253-93ccf084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。