検索エンジン
護法星チャンター 時期:CB3終盤 | えーあいおーえぬ
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イメージ257
護法星とは?

護法星は治癒星とともに司祭系列のキャラクターとして
基本的には治癒星と同じくヒールが可能なヒーラーだ
ただ純粋にヒールに特化された治癒星よりは治癒能力が少し落ちている
だが多様な近接戦闘スキルと
護法星だけの特徴と同時に最大の長所であるパーティー員たちを強化させるスキルである真言を保有した職業だ.
イメージ258
多様な連続期を通じる近接攻撃から簡単な魔法攻撃, ヒーリング,
鎖防具及び盾着用でサブタンカーなどまで可能な護法星は
アイオンでどんな職業より多芸多才であることが分かるが
個別的な部分のみをおいてみれば相対的に純粋職業たちに比べて若干性能は落ちるのが事実だ.

近接攻撃は剣星や殺星に及ぶことができず,
魔法攻撃は精霊星, 魔道星より確実に落ち,
ヒーリングとタウントはやっぱり治癒星と守護星のそれに及ぶことができない

しかしパーティープレー時にディーリングが不足な時はディーリング支援をしたり
ヒールが不足な時はヒールをして
急にモンスターがリンクした状況ではサブタンカーを引き受けるなど
パーティー構成員の不足な部分を埋めて円滑なパーティープレーを可能にさせるパーティー支援能力を保有している.

それぞれの危機状況に護法星が柔軟に対処するかによって
パーティープレーの難易度が変わるとも言える事から
プレーヤーの瞬間的な状況判断能力が大きく作用する職業だと見られる.
イメージ259
また一つ護法星だけの最大の特徴である真言を見逃すことはできない
真言は一般的に対象を相手に詠唱するバフスキルとは違い
活性化をしておけば詠唱する護法星の周り 20m 半径中にあるパーティー員たちに
いろいろと良い效果を付与する事ができ
一度に最大2種の真言を活性化させることが可能だ.

真言は種類によって
物理攻撃力上昇, 魔法増幅力上昇 , 夷俗増加, 生命力回復, 精神力回復, 防御尺度増加, 致命打成功率増加, 属性防御増加, 気絶抵抗力増加など
多様な效果を持っているし,
パーティーの状況によって選択的に活性化させて效率を極大化することができる.

護法星への道

護法星は初期 4種類の職業の中で司祭職業群にあたる.
キャラクター生成の時に司祭を選択して
9レベルまで司祭でプレーするようになるが
9レベルになって転職クエストを通じて護法星と治癒星に転職が可能だ.
イメージ260


護法星のスキル

護法星のスキルは攻撃系, 治癒系, 強化系, 陳系の 4種で分けることができる.
魅力的なスキルたちをよく見てみよう.
イメージ261

攻撃系スキル

護法星の攻撃は物理攻撃, 地属性魔法, 風属性魔法の3種系列で区分することができ
一般的にたくさん使うようになるスキルは幾多の連続技が主の物理攻撃スキルだ.
イメージ262
イメージ263
護法星の攻撃スキルは上で見られるように魔法攻撃よりは近接攻撃が主であり、
この攻撃スキルたちは被害を被らせることと同時に相手に短い気絶效果や
防御力減少, ~~減少等の效果を付加的に発生させる.

攻撃パターンでは下のような連続技を主力で使うのが一般的で
連続技は1段階を使った後に 次の段階のスキルたちが確率的に活性化になったらすぐ使うようにしよう.
天罰とギョックパスェは 2段階に属しているが 100%の発動確率を持っているから,
状況によって発動效果を見て選択的に使ってもらいたい

主要連続技では
断罪の一撃 → ギョックパスェ → ゴングミョングスェ → ビョックリョックスェ
につながる連続期と
油性格 → 白熱格 → 破裂格の連続期があり,
再使用に時間がかかるから この連続期たちを交替しながら使った方が良い.
イメージ264
単一スキルで使う魔法攻撃である大地の応報は
惜しくも 1レベル以上を学ぶことができない
だから, モンスターのタゲ取りする用途や
近接スキルたちが再使用時間の場合に使うのが 一般的だ.

相手の攻撃を武器で防御した時活性化になる熱波格と
相手が倒れた時活性化になる功名演武が
效率が良いスキルたちだから活性化になればすぐ使った方が良い.

護法星にはいわゆる言う大打撃スキルがない
低い攻撃力のスキルをいかに連続で倦まず弛まなく
相手の足を縛ったり持続的な被害を被らせるという考えで相対するようにしよう.


治癒系スキル

護法星は治癒が可能だが治癒星のそれには大きく及ぶことができない.

アイオンは治癒スキルの治癒力を高めることができる方法が別に存在しないから
同レベルのヒーラーたちの使うスキルたちは效果が同じだ
装備セッティングによって最大精神力の数値に差があるだけであり
この差によって詠唱可能スキルの回数(=治癒可能なヒーリング)に差がある.

パーティーでメインヒーラー
あるいはサーブヒーラーでヒールをするようになったら精神力にすべて投資しよう.
イメージ265
護法星のヒールは皆単体対象に詠唱が可能で
大きく2種のスキルで分けられる
治癒の光のような直ぐに回復するスキルと蘇生の光, 蘇生の呪文 のような
長続き回復型スキルがそれだ.

蘇生の光と蘇生の呪文をかけておいた状態で
詠唱時間が2秒で再使用時間がない治癒の光でヒーリングをするのが主力パターンになるでしょう.


強化系スキル

護法星は攻撃と治癒系スキル以外にも
パーティー員や護法星自身を強化させてくれるバフスキルを多数保有していて,
基本的に司祭系列の固有スキルである生命の祝福及び保護の祝福バフと復活が可能だ.

また自分を強化させてくれるバフで風/大地の約束とユステイエル(天族)/マルクタン(魔族)の保護がある.
風/大地の約束は二つあるうちの一つを選んで使用が可能だが
ソロをするなら望むほうの約束を使って, パーティープレーなら大地の約束を使った方が良い.

集中防御は 30秒間自分の武器防御力が 300位増加することで
活性化させておけば熱波格で受け継ぎやすい
少しでも危ない状況なら必ず使おう.
イメージ266
多様な強化係スキルの中で注目するスキルは
パーティープレーで有用に使うことができるスキルとして
疾風/迅速の呪文がある.
瞬間的に自分とパーティー員の攻撃力を引き上げることができるスキルとして
パーティー構成員と状況にあうように使うのが重要だ.


陳系スキル

護法星が護法星としてアイオンで一番独特な位置を占めることができるようにしてくれるスキルであるのが陳系スキルだ.

真言を簡単に説明しよう
活性化ができているうちに護法星と護法星周辺 20m 半径にあるパーティー員に影響を及ぼす
範囲バフスキルと思えば理解しやすい
護法星周辺 20m 半径に属していたら影響を受けるが, 20m 半径の外に出れば效果が消える.

この真言は一度に 2個まで活性化をさせるのが可能であり
2個を活性化した状態で新しいことを活性化すれば以前の真言の效果が消えるようになる
2個まで運用が可能だから状況にあうようによく選択しよう.
イメージ267
一番注目する真言はやっぱり疾走の真言だ
自分とパーティー員たちの移動速度を増加させてくれるスキルとして
他に似たようなスキルが存在しないアイオンで移動速度の増加はすごい得だ
クエストのために移動をする時や大規模戦争等ですごく有用なスキルだからよく活用しよう.

他の真言たちも攻撃力増加, 魔法増幅力増加, 生命力回復や精神力回復のような
それぞれソロやパーティープレーに有用な效果で構成されているから
状況にしたがって変更しながら使おう.


護法星のスティグマスキル

スティグマはアイオンに存在する色々な種類のキャラクターコストマイジングシステムの中で
一番力強いキャラクターコストマイジングシステムの一つだ.

20レベルでクエストを遂行した後にスティグマ窓が活性化になって使用が可能であり
10レベルごとに1個のソケット(穴)がオープンされる.
キャラクターが 40レベルになったら 4個のスティグマホームを使用が可能だということ.

スティグマはスティグマストーンを使ってソケットに装着をするようになれば
該当のスティグマのスキルを使うのが可能だから
同じ護法星でもスティグマのセッティングをどのようにするのかによって
確実に変わることができるようになる.

現在まで公開された護法星専用スティグマは 10種類であり
さらに今後も継続的に公開される予定だと言う
10 種のスティグマの中でどんなスティグマを装着するか悩むのは当たり前の事
選ぶことができる10のスティグマの種類をよく見て評価して見よう.
イメージ268
イメージ269
護法星のスティグマはソロ用スティグマとパーティープレーサポートスキル用スティグマで分類される.

激怒の注文とオードの約束の場合にはソロ時に良い效率を見せてくれて
激怒の注文の場合は回復スキルの詠唱時間が二倍になるというペナルティがあるが
使い方としては自分の治癒をする時だけそのバフを消して
戦闘が終わった後に治癒をするなどの方法で
物理攻撃力を 15%上昇させることができる.

守護の注文と鼓吹の注文, 吸収の注文, 強化の真言, 遮断の注文, 結界の注文は
皆パーティープレー時に良い效果を発揮するスティグマスキルとして
状況によってパーティーに不足な部分を埋めてくれることが可能だから
主力で使うに値するスキルたちをよく見て選択して使おう.

この中で吸収の注文はパーティーヒールスキルとして
パーティー員が対象の 5m内にいれば凄い速度で生命力が回復することを見られる.

結縛の注文は詠唱時間 2秒に 5秒間相手を縛りつけることができるが
再使用時間が 5分かかるから逃げだす少ないHPの敵を仕留めるための仕上げ用途や
危険な時に使う危機脱出用としよう
生命の注文は今度新たに追加されたスキルでまだスキル效果は未公開になっている.


護法星の方針
イメージ270
護法星のアイテムセッティングはソロや PvPを願うなら生命力と物理攻撃力
あるいは致命打をあげて鎖防具と両手杖を着けよう
磨石での向上を図るなら磨石ソケットが多い鈍器 + 盾が良いが
両手杖と鈍器のスキル攻撃力の差は思ったより大きい.

パーティープレーでは護法星が引き受けるようになる役目によって装備を着けた方が良い.

もしヒールが不足だったらサブヒーラーとしてプレーをしなければならないから
精神力がたくさん付いたローブと精神力磨石にセッティングした鈍器+盾等を着てヒールをした方が良い
アイオンには治癒力を強化するオプションが別にないからヒールができる精神力を最大限確保することが重要だ.

ヒーラーが十分だったら, ディーラーあるいはサブタンカーとして活躍をしなければならない
その場合攻撃力重視でセッティングした鎖と両手杖を持とう
プレーをしている途中モンスターがリンクする状況なら鈍器と盾に変えてサブタンカーでいこう


両手杖 vs鈍器+盾
護法星が基本的に使う武器は両手杖または鈍器 + 盾の組合だ
この二つの差は物理攻撃を高めるか(両手杖) VS 防御力を得るか(鈍器+盾)だ
鈍器+盾の場合には両手杖に比べてより多い磨石ソケットを確保することができ
コストマイジングの余裕という長所もある.

両手杖は両手武器で攻撃速度は鈍器に比べて遅いが
最大攻撃力が高いからスキルを使った時鈍器に比べて高いダメージを叩き出せる.

鈍器+盾の場合には精神力磨石を主に装着して
治癒呪文に必要な最大精神力上昇を図り
両手杖の攻撃力を少しあきらめても防御を取り
安定的な狩りがしたい時は磨石ソケットに致命打宝石や盾防御等をセッティングして
効率が下がっても安全に狩る方法も存在する.

ローブ vs 鎖防具

防御で見ればローブは最下位防御に属する
しかし防御をあきらめる代わりに他の材質のアイテムより
キャスターに重要なオプションたちが圧倒的に高く付いている
その中でも精神力オプションが非常に高く付いているから
持続的に治癒呪文を使うなら精神力が高いローブを着た方が良い.

ところがヒーラーとして必ずローブを着なければならないのではない
鎖装備を着てよく水薬を使ってよく休む方法でも不足な精神力を埋めることはできる
この方法は一般的ではないがタゲが安定しないモンスターには
ヒーラー生存の手段として鎖防具を着てヒールすることもある.

一方, ソロ時には安全に狩りしなければならないから鎖防具を着た方が良い.
イメージ271
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aionplaync.blog75.fc2.com/tb.php/48-13f8767f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。