検索エンジン
アビス:要塞戦 | えーあいおーえぬ
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
要塞戦

要塞戦は各種族のアビス地域内9個のコノゴロを占める事を目的とした
無限競争のことを言う
各コノゴロごとに該当の時間にコノゴロ争奪戦をすることができるし,
コノゴロをたくさん占領した種族のレギオンはこの多くの利得を持って行くようになる
またコノゴロ拠点で瞬間移動を通じて早く移動することができ,
狩りは勿論, RvRでも有用に活用することができる.
イメージ298


コノゴロの構成
イメージ299
コノゴロ攻略の核心拠点になるアーティファクト

アビスの下部と上部, 深層部で分けられている各地域ごとに
コノゴロとアーティファクトが各々に分布している
各コノゴロとアーティファクトは要塞戦の重要衝突地帯で
それらの位置は地図を通じて確認することができる.

占領勢力によって地図上に表示されるコノゴロとアーティファクトの色相は変化する

下部と上部, 深層部のアートファクト位置は次のようだ
(アーティファクトの詳しい内容は今後アーティファクトページを通じてアップデートになる予定.)

韓国語がコノゴロの位置
数字がアーティファクトの位置

下層
イメージ300
深層
イメージ301
上層
イメージ302


コノゴロのインターフェース
イメージ303
地図上でコノゴロの現在の状態を把握することができる


要塞戦は月曜日を除いた火~日曜日の決まった時間に進行される
要塞戦が進行されなくてもコノゴロ内部ではいつも PvPが可能だ.

要塞戦は2時間の間進行されて,要塞の攻め落としに成功した場合すぐ要塞戦が終わる
前でも言及したように地図上のコノゴロにカーソルを合わせたら
占領種族,コノゴロの状態及び要塞戦の残り時間などを確認することができる.

要塞戦が始まればディーヴァが来たミスト警告燈にエフェクト変化が生じて
該当のコノゴロで要塞戦が進行されることを周辺でも確認することができる.
イメージ304
左が普段の警告燈 右が敵進入時の警告燈エフェクト


勢力システム
イメージ305
恐怖の対象でしかないドレドギオンの出現確率も勢力比によって決定する

勢力システムはアビスでのコノゴロを占める割合によって天族、魔族、竜族の勢力を現わすシステムだ
アビスの勢力はプレイヤーの全般的な活動に影響を及ぼすようになって
要塞戦が進行される2時間後に勢力比が更新される.

もし要塞戦が進行されなかったら勢力比はずっと維持されるだろう
勢力比は各種族が占めているコノゴロで決定になるのに
すべてのコノゴロの価値は等しくない.

各コノゴロごとに基本価値が違っていて,
各陣営別にコノゴロの価値によって種族勢力比が決まる
勢力比の反映される部分は次のようだ

●税金と物価

各種族のコノゴロ所有状況によって
アイテム購買の時追加される税金が変化する
コノゴロをたくさん所有するほど税金は減少して
コノゴロ所有権が変わる度に税金も変わる
つまり要塞戦の結果によって税金もずっと変わるということ

これとは違い物価は各種族の勢力差によって決まって
勢力比が高い種族の物価は上昇するようになる
物価は税金と違い要塞戦の結果によって結果が直ちに反映されることはなく,
1週間単位の勢力状況によって変更される.



●コノゴロ守護神とガードNPCのレベル決定

種族の勢力比によって要塞戦進行の時出現するコノゴロ守護神とガード NPCのレベルが決まる
種族勢力比が低い場合, コノゴロ守護神とガード NPCのレベルも低く
これとは反対に種族勢力比が高い場合レベルが高い守護神とガード NPCが出現する
これは人口不均衡時に発生する差を補うためのことで
勢力比が低い種族もなだらかにコノゴロを占領することができるようにしてくれる.



● ドレドギオン出現確率決定

天族と魔族の無限戦争に永遠の妨害として現れる竜族のドレドギオンは
勢力比によって出現確率が決まる
ドレドギオンの出現確率は要塞戦が進行される以前の勢力比を基盤として
各コノゴロごとに決まっている基本価値もドレドギオンの出現確率に影響を与える.


● 竜族不意打ち浸透部隊出現確率決定

竜族の空間移動不意打ち浸透部隊出現確率も
要塞戦が進行される以前の勢力比を基盤で出現確率が決まる
当たり前の話だが勢力比の高い種族がコノゴロを防衛する時に出現確率が高くなる.


要塞戦進行方法
イメージ306
結局要塞戦は守護神が核といえる

要塞戦の進行方法は非常に簡単だ
要塞戦が進行されればコノゴロ上端のミスト警告燈にエフェクトが発動して
コノゴロ上端にバリアが生成される
バリアが生成されることと同時にコノゴロ入口に壁が生成されて,
コノゴロ下部地域に守護神とガードNPCが召還される
守護神は各種族ごとに外形が違っており,
コノゴロの所有権を持ってる種族の守護神が召還される.

コノゴロ攻撃を進行する種族は壁を破壊するとか,
コノゴロ上層のバリアをくぐってコノゴロ内部に侵入して
コノゴロ下部にある守護神を排除すればコノゴロ占領に成功する.
これと反対に2時間の間 守護神をとり除くことができなかったらコノゴロ占領に失敗する.
守護神に一番多いダメージを与えたレギオン(ギルド)がコノゴロの持ち主になって
レギオンに加入しないプレーヤーが一番多いダメージを与えた場合は種族所有になる.


コノゴロ防衛
イメージ307
要塞戦を進行する時
他種族の攻撃を防御するため多様な防御手段を活用する
等しい戦力同士なら攻撃側より防衛側のほうが少し有利だ.

守護神

要塞戦のメインターゲットである守護神は要塞戦が進行されることと同時に出現する
もし要塞戦が2回以上持続する場合なら,守護神は消えないから参考にしよう
前の勢力比でも言及したように各種族の勢力比によって守護神のレベルが決まる
各種族の守護神は外形が違うが, 使う スキル には大きな差はない
守護神は多様なスキルを使って,ゲートを召還してガード NPCを持続的に召還する.
イメージ308


要塞戦が進行される時
コノゴロの入口に生成される壁は相手の攻撃をはっきりと防御することができる最高の防御手段だ

壁が生成されれば攻撃を進行する陣営は壁を破壊しないと内部に進入することができない
逆に占領してる側の防衛種族は壁をクリックすれば内部にすぐ移動することができる
壁が破壊されても壁の残像が残ってすぐ移動することはできないから参考にしよう
壁にバフ系列のスキルや回復スキルは掛けれないし
竜族不意打ち浸透部隊によっても攻撃を食らうから気を付けなければならない.

壁守護石
壁の耐久を復旧することができる装置で
要塞戦が進行されればコノゴロ内部に出現する
もし壁が破壊されれば壁守護石も消えるが,
壁守護石が消えても壁は消えない
壁守護石はレギオンが占領してた場合なら基本的に軍団長だけ使用権限がある
しかし百夫長, 軍団鋲まで権限を持つ事も可能だ
種族所有なら同じ種族のプレーヤーなら誰でも壁守護石を使うことができる
壁守護石を使おうとするなら壁再生石5個が必要だ
壁再生石の再使用時間は30秒
壁再生石は普及担当官 NPCを通じて購買することができる.
壁守護石作動順序は次の通りだ
イメージ309

バリア

コノゴロの空中に侵入する他の種族プレーヤーを阻むため
1次保護のかさが要塞戦が進行されると同時に生成される
バリアが生成されればコノゴロ内部にはバリア生成者が召還され,
バリア生成者が死亡すればギョルギェマックが解除される.
バリア生成者は他の種族プレーヤーは勿論,
竜族不意打ち浸透部隊NPCからも攻撃を受けるので参考にしよう.
もしバリアが生成されている時に無理やり通ろうと思ったら
おびただしいダメージを食らうし,
またランダム確率で気絶状態に陷るようになるので
生命力の低い職業は運がなければ一撃で撤退する場合が生ずるから気を付けよう.
イメージ310

コノゴロテレポート
イメージ311
コノゴロ占領状態によって活性化が違う

コノゴロを所有すると種族は各種族拠点の空間移動社を通じて
コノゴロに移動することができる
またコノゴロ内部にある空間移動社を通じて各コノゴロ簡易移動も可能だ
もし要塞戦が進行されてコノゴロの空間移動社が壊れたら移動することができないから気を付けよう.

要塞戦が進行されている場合だと普段よりもっと高い料金がかかり,
深層部エレンシュランタの目にある神聖のコノゴロに移動しようとすれば
下部から上部で, そして深層部の順番で移動しなければならない.
コノゴロを所有している場合にだけ該当のコノゴロに移動することができるが,
コノゴロを他の種族や竜族に奪われるようになったら移動することができなくなる.


生気の泉

コノゴロ内部に用意されている小さな泉で,
このこの生気の泉周辺の部屋は防衛側の種族プレーヤーがいる場合
スホセムの祝福バフがもらえる.
生気の泉はある程度の距離にいるコノゴロ占領側プレーヤーに持続的に詠唱して,
他の種族の攻撃によって破壊されることができる.
スホセムの祝福は周期的に生命力が回復するので,
攻撃側が戦闘を進行する時一番先に破壊しなければならない地形物中の一つだ.
イメージ312


この他にも多様な防御モジュールたちが用意されていて
コノゴロを占領するためには戦略的な接近が必要だ.
イメージ313

コノゴロ攻撃
イメージ314
功城兵器図案は各専門技術熟練度 299で学ぶことができる

コノゴロを防御するための多様な装備が用意されていて
より效率的な攻撃のための功城兵器も存在する.
功城兵器は他のプレーヤーは勿論, 竜族 NPC, 防御装備, 皆を攻撃することができるが
基本的に壁破壊に有利だ.
功城兵器は遠距離攻撃使い, 生命力が全部無くなれば消える.

功城兵器は製作を通じて作ることができるし,
製作図案は各種族拠点にある手柄官 NPCを通じて購入が可能であり,
購買のためにはアビスポイントが必要だ.
功城兵器は 40レベル以上の職業だけ使用が可能だから参考しよう.


コノゴロ所有の恩恵
イメージ315
要塞戦によって勢力比が変わったらいつも気を使わなければならない

コノゴロを所有するようになればコノゴロ内部にある NPCを活用することができる.
コノゴロ内部にある NPCは魂の治癒のポタ及び倉庫, 雑貨商人,
コノゴロ瞬間移動ポタ, レギオン倉庫管理人がある.
また各コノゴロ所有時点で種族各地域に陣営バフが支給される.
特に,コノゴロ内部にあるアーティファクトを活用して全地域に陣営バフも支給され
アビス内でより效率的な戦闘が可能だ.
反対に勢力比が低い種族にはPvP補正バフが支給されて
より積極的な要塞戦が今後進行される.


コノゴロを所有するようになる場合最大の長所はレギオン倉庫で
2時間の間累積した税金が各コノゴロに支給されるという点だ.
この褒賞金はレギオン倉庫で確認することができる.
しかし相手種族が所有したコノゴロを占領されれば
2時間の間コノゴロに積もった褒賞金を戦利品として奪われるようになるから気を付けよう
コノゴロ所有の時獲得するようになる褒賞金と戦利品は
レギオンと一般ユーザーが決まった割合で分けて分配するようになって,
貢献度順位によって差がある補償がもらえる.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aionplaync.blog75.fc2.com/tb.php/54-abb39cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。