検索エンジン
スペルウィング 時期:CB2 | えーあいおーえぬ
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペルウィングは高いマナ消費を伴った高い瞬間ダメージディーリング能力を持って
短い時間の内に爆発的なダメージを出す職業を言います.
スペルウィングはアイオンの全クラスの中で一番低い体力と防御力と同時に
一番高い瞬間ダメージ出すことができる職業です.
低い体力と防御力でユーザーに多くのコントロールを要求して
マナ消費で狩りと戦闘は敵との戦闘以外に同時にマナとの戦いになったりします.
スペルウィングのプレーはゲーム開始から最後まで近接しようとする敵を
どんなに效果的に振りはなして,どんなに距離を開けて圧するかが課題です
イメージ8
スペルウィングのプレイ
スペルウィングは前で話したように
瞬間的に一番多いダメージを出すことができる立派な長所を持った職業です.
一番多いダメージを出すことができる代わりに2種大きい短所を持っています
一つは詠唱時間が長くて魔法詠唱が簡単に邪魔されるということで
もう一つは魔法一つ一つに使われるマナの量がとても大きいのです.
結局スペルウィングのプレーの要旨は
一番目に安全に魔法を詠唱するための時間
魔法の詠唱の邪魔者からどんなに早く逃げるかと
近接しようとする敵からどんなに距離を開けれるかで
二番目にマナ效率を出すためにどんな手順でどんなスキルを使うかにあります.
スペルウィングのスキルはこんな課題たちを解決するのに適切に活用しなければなりません.

1.邪魔されないで魔法を詠唱する要領

魔法を邪魔するスキルは大部分が近接攻撃で成り立つから
敵との距離を開けるのが一般的に魔法を邪魔されないで詠唱する方法になります.
敵との距離を開ける方法の中に
敵の足を縛って移動を止める方法が一番手軽くて效果的です.
魔道星は敵の移動を邪魔するスキルを 2種持っているし
これらは皆比較的長い再使用時間だがこれをお互いに共有しないです.

再使用1分の束縛スキルを先に使って
再使用30秒の氷の束縛を後で使います.
二つのスキルはモンスターや他のキャラクターを片付けるために十分な時間を儲けてくれて
マナ使用量は少量です.
すなわち適切なタイミングだけ計算すれば良いという意味です.
2種のスキルを使って再使用がまだ帰って来なかったら
次の戦闘では鋼鉄保護のかさを活性化させなければなりません.
鋼鉄保護のかさは近接した攻撃を阻んでくれるので
魔法の詠唱する時間を儲けることができます.
しかし再使用5分で物理ダメージを阻んでくれるだけなので
魔法攻撃と状態異常などからはキャラクターを保護してくれることができないです.

このほかにも少しだけ寝かすことができる睡眠や
空中に浮かべることができる公衆束縛があります.
しかし睡眠は攻撃すれば解けるので
足止めの役目以外で期待することができないし
公衆束縛は時間が極めて短くて敵の移動を邪魔することでは相応しくないです.

氷鎖や冷気波動も敵の移動を邪魔するのに使われることができるが
效果が不十分で敵に自分を打撃する機会を提供するので效果的ではないです.
イメージ9

2.マナ效率を高める方法

魔法を持った大部分の職業はマナ效率を高める方法を
キャラクター最優先の課題にしなければなりません.(アイオンでは精神力だと呼ばれます.)
マナ效率はキャラクターがいくら長い間休む時間なしに戦闘をすることができるかを決めてくれて
マナ魔法ダメージ量を決めてくれたりします.
魔法キャラクターにはとても重要な部分です.
体力が少なく残ったモンスターにはレベルが低いスキルや
ダメージが少ないスキルを使う知恵でマナ使用量を低めなければならないし
アルケミーを習って楽にマナポーションを食べることができたら
これまた大いに役立ちます.

スペルウィングにはマナ回復を手伝ってくれるスキルが 2種あります.
その中の一つは冥想というスキルです.
冥想はマナや特別な材料の消費なしに
直ちに一定量のマナを回復させてくれます.
1分再使用時間だがアイテム消費などはないから再使用時間になる度に
続いて押してくれなければなりません.

残り一つは神聖な注文で神聖力を消費する一種の必殺技です
神聖な注文を使えば最大マナ量までほとんどすべてのまなが回復します.
1分の再使用時間がありますが使うためには神聖力が必要なので
事実上使用は 10分に一回位と思うことが適当です.

スペルウィングの武器と防具

スペルウィングはローブ防具を着てスティグマを通じて
他の武器を使う方法を学ぶ前までは魔法書が使うことができる唯一の武器です.
魔法書は両手武器判定なので補助武器は着けることはできません
魔法書や防具の磨石は精神力増加磨石を着した方が良いです.
魔法攻撃力増加は魔道性の一般攻撃にだけ影響を与えて
スキル攻撃力とは無関係だから非效率的です.

戦闘パターン
スペルウィングの戦闘パターンは引き延ばし爆発で始めるのが一般的です.
引き延ばし爆発は敵の体内に時限爆弾を植える感じのスキルで
スキルを詠唱すれば敵にデバフがかかって3秒後に火炎ダメージを食らうようになります.
スキルに抵抗が浮かぶのではなかったら
少ない爆発が成り立つ前まで敵はスペルウィングを認識することができないです.

引き延ばし爆発で爆弾を植えて爆弾が爆発する前まで
また一つのスキルを使うことができます.
引き延ばし爆発のダメージとともにまた一つのスキルダメージをもっと与えることができるのです.

よくヘポックと呼ばれる海流爆裂と言うスキルは
スペルウィングのスキルの中で最大のダメージを与えることができます.
比較的短い再使用時間と高いダメージで
一番有り勝ちな攻撃スキルで、花火矢とともにスペルウィングの主要スキルで使われます.

ドングラップのモンスターの場合
引き延ばし爆発と海流爆裂で対象体力の 3/4を剥くことができるし
ドングラップのキャラクターの場合
この2スキルだけでも死亡させることができます.

引き延ばし爆発と海流爆裂が再使用待機時間の時は花火矢を使わなければなりません.
他のいくつかの攻撃スキルもあるが
単純に花火矢と連続期の炸裂を使うのが一番良い效率を見られる方法です.
花火矢はいつも 1レベルから最後のレベルまで全種類スキル窓に置き
1レベルごとに約 250 位のダメージ差なのを考慮し計算して
敵の体力を確認してマナの無駄使いなしに
適切なレベルの花火矢を使ってくれた方が良いです.
イメージ10

PvPと RvRでのプレー
スペルウィングの PVP 能力は力強い方です.
機会さえつかめば相手をいつでも一度に死亡させることができるので
体力を守るよりは敵の足を縛って遠く離れるという考えを持って戦闘に臨まなければなりません.
敵の移動を封鎖して距離を開けたらやっぱり引き延ばし爆発と海流爆裂を狙った方が良いです.
戦闘の中でいつも魔力保護のかさバフを維持しなければならないし
少しでも近接したら鋼鉄保護のかさをつけなければなりません.
スペルウィングの近接防御力と体力はアイオン職業の中で最下位なので
接近を許したら勝利することができる確率は急激に落ちます.
種族間の戦闘で魔道星の役目は
単純に大将が指定する敵を速やかに死亡させることが全部です.
スペルウィングは偵察や撹乱などの任務とは無関係で
長い射程距離を利用してターゲットになった対象に
引き延ばし爆発と海流爆裂に狙い撃ちすることが
RVRでの基本役目です.
近付こうとする相手や逃げだす敵に束縛をかけることも種族間戦闘に大い役立ちます.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aionplaync.blog75.fc2.com/tb.php/6-a861cc4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。