検索エンジン
30から45まで!レベル別狩りコースまとめ魔族編(30~45) | えーあいおーえぬ
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最高は45レベルだ.

オープンベータ期間の間は30レベルが制限にだったが
アイオンの正式サービスが始まり45までレベルアップが可能になった
レベル制限が解け眠っていた狩り本能が目覚める時がきたのだ
イメージ1419
もう 30レベルまでプレーしてみたユーザーなら
20レベル中盤からクエストだけではレベルアップが難しかった経験を体感してるでしょう
クエストでレベルアップが可能だったアルトガルド地域とは違うように
3次地域のモルヘやブルストホニンからは
該当のレベルを受け、全てのクエストを完了してもレベルアップは大変で
ますます狩りの比重が高くなるようになる.

このようにクエストの效率が減り
誰よりも早いレベルアップをするためには最適の狩り場を選択するのが何より重要だが
30レベルから狩りが可能な狩り場はモルヘ後半地域と4次地域ベルルーズ,
そしてアビスの上層地域3ヶ所で分けられていてプレースタイルの違いで変わるだろう


30レベルから私に合う狩り場はどこだろう?

モルヘでは 40レベルまでのモンスターが出現する
30レベル以上からは精鋭型モンスターが多く
固定パーティーやレギオン単位でのギルハンをするユーザー達に向いている

一方30レベル以上のモンスターが出現する魔族の4次地域ベルルーズ
40レベルまで大部分のモンスターが単体で構成されていて
ソロプレイを主に楽しむユーザー達も問題なしに狩りが可能だ
また40レベル以上のモンスターはこの地域にだけ出現するので
現在最高レベルである45までのキャラクターを育成することができる地域でもある.

無限にPvPが起きるアビス上層はいつも他の種族から攻撃にあう危険があり
すぐれた狩り場としてお勧めすることは難しい
しかしアビスモンスターを狩れば
同レベルの他のモンスターに比べてちょっと高い経験値とアビスポイント
スティグマシャドなど一般狩り場では得ることができない報酬が手に入り
PvPが好きだったり
危なくても高い報酬が欲しいユーザー達にはアビスは良い狩り場になることができる.


30Lv~40Lv ベルルーズ地域
イメージ1420
30レベルから50レベルまでのモンスターが出現するベルルーズ地域の中で
要塞と結界塔近辺は多くの一般モンスターが分布していて
他の地域に比べてソロプレイに相応しい地域だ.
また移動までの道は単純な方だから狩り場に悩む必要がないという長所も持っている.

■ 30レベル~32レベル - ベルルーズ要塞、黒い平原
イメージ1421
要塞近くでは29レベルから 31レベルまでのモンスターが出現する
ここらで31レベルまで狩って南東に降りて黒い平原で32レベルになればいいだろう

■ 33レベル~37レベル - 雪原ガルキオン棲息地, ベスペル幽霊村, 巨人の谷
イメージ1422
33レベルになれば雪原ガルキオン棲息地とマヒサの巣
巨人の谷の3ヶ所の中で1ヶ所を選択して狩りをすればよい
一番安定的に狩りが可能な所は雪原ガルキオン棲息地で
とても多くの数のモンスターが密集していて早い狩りが可能な地域だ
マヒサの巣近辺と巨人の谷南側も狩るのに悪くないが
35レベル以上のモンスターがたまにいて注意が必要な地域だ.

35レベルになればベスペル幽霊村と巨人の谷で狩りをすれば良いので
巨人の谷は一人で狩るよりは2~3人位の少数パーティーで狩るのが妥当だ

■ 38レベル~40レベル - ベスペル避難民村, ラケウム鉱山, キヌンガプ氷都市
イメージ1423

ソロプレイ
38レベルになったらラケウム鉱山前やキヌンガプ氷都市,ベスペル避難民村近くで狩るといい
ラケウム鉱山の前とキヌンがプ氷都市は 38レベルまでのモンスターが出現する
一方ベスペル避難民村近所は比較的レベルの高いモンスターが出現し
40レベルまで狩ることができるだろう

パーティープレー
ベルルーズ地域で一番低いレベルの精鋭モンスターが出現するラケウム鉱山内側は
6人のフルパーティーで狩るのが妥当だ
ベルルーズで初めて会うようになる精鋭モンスターたちは
やはり力強い方だから気を付けて狩りをするようにしよう

30Lv~40Lv モルヘ後半地域
イメージ1424
20レベルからプレーして来たモルヘ地域は
4次地域ベルルーズに比べて親しみがあるだろうが
その分たくさんのユーザー達が集まっている所でもある
30レベルから40レベルまでのモンスターが出現するモルヘ後半地域は
ソロプレイを楽しむユーザーよりはパーティーやレギオン単位での狩りをするほうが相応しい

■ 30レベル~33レベル - 火の神殿、赤い熔岩絶壁
イメージ1425
# ソロプレイ
モルヘ地域で30レベルからソロしやすい所は
イラルシグ村北の赤い熔岩絶壁地域だろう
そこ以外にはアルカニス空中神殿にも一部単体型モンスターが出現するが
狩ることに不便な地形をしているのでお勧めすることは難しい.

# パーティープレー
アルカニス空中神殿と火の神殿はパーティーで狩りやすい地域だ.
アルカニス空中神殿は2~3人の少数パーティーでも割と狩りが可能だが
火の神殿は6人のフルパーティーでも難易度が高い所だ.

■ 34レベル~37レベル - イラルシグ村, ニュ-ト棲息地, ネプラガル木道
イメージ1426
34~35レベルまではイラルシグ村近辺がレベリングしやすい
36レベルになればネップだとガルクィナムギルやハルラバや露天風呂で狩りをすればよい. もし 2~3人位の少数パーティーを構成したらモンスター数字が多いニュ-ト棲息地で狩ることをお勧めする

■ 38レベル ~ 40レベル - 革命団建築基地, 霧たてがみ部落
イメージ1427
38レベル以上からは革命団建築基地と霧たてがみ部落の狩り場しかない
両方とも精鋭モンスターが出現する
6人のフルパーティーでもあっという間に全滅することができる危険地域だから
安定的にレベルアップをしたければ魔族4次地域ベルルーズで狩ることをお勧めする.

特にモルヘの最終地域である霧たてがみ部落の難易度は凄まじい
ここで進行されるクエストを完了すれば
40Lvで使うことができるDPスキルブックをもらうことができるので
皆が一度は行かなければならない地域でもある.

30Lv~40Lv - アビス上層
イメージ1428
アビス地域はいつでもPvPが成り立つ所で
モンスターだけ狩ることは難しいだろう
またアビスに入場すると最初は25レベル近くのモンスターが出現するアビス下層にいるから
30レベル以上のモンスターがいる上層に行こうと思うと
ラテスランの幹に乗って移動しなければならない
イメージ1429
いつも戦闘が起こるアビスフィールドだけで40レベルになることは容易い事ではない
アビスではレベルアップ優先より
PvPをしてる途中とかにしばらく休む場合や
アビスポイントとスティグマシャドを獲得したい時に行く事をお勧めする

■ 30レベル ~ 33レベル
イメージ1430
アビス上層で30レベルモンスターは古代都市塁近辺にだけ出現する.
そこで狩りをして31や32レベルになれば
古代都市塁南側やアステリアの湖で狩りを続ければ良い.

■ 34レベル~37レベル

34レベル~37レベルのアビスモンスターはネームドと少数しかいなく狩りに相応しくない
このレベル台ではモルヘやベルルーズに行って狩りをするようにしよう.

■ 38レベル~40レベル
イメージ1431
38レベル以上のモンスターは皆中央の3個の島に出現する.
各島は38レベルモンスター区域と40レベルモンスターで分けられていて
レベルに合うように選んで狩りをすればよい.

■40Lv~45Lv, ベルルーズ後半地域
イメージ1432
40レベル以上のモンスターはベルルーズ地域で出現するが
既存に比べてモンスターが強く多くの数が集まっているから一人で狩りにくい方だ
ここらからはソロよりはパーティー(2~3人)やフルパーティー(6人)を構成して狩るのが
ずっと效率的だろう.

■ 40レベル~42レベル - フニボル氷関門, マムトのピョムドム
イメージ1433
フニボル氷関門の前には40レベルモンスターがたくさんいて
ソロプレイに一番良い所と言える
マムトのピョムドムにも多くのモンスターがいるが
41レベル過ぎには注意が必要だ.

■ 43レベル~45レベル - ブックウンガルギ洞窟村, アルルキナの宮殿, バカルマ軍団駐屯地
イメージ1434
# ソルロイング

43レベルになったらブックウンガルギ洞窟村近辺で狩りをすれば良い
最高レベル地域なので一人で狩るのはちょっと危ないかも知れない.
しかしこの地域では一人で45レベルまでレベリングが可能だという長所がある.

44レベルからはアルルキナの宮殿に行ってレベルアップをすることもできるが
この地域は一人よりは 2~3人位の少数パーティーがレベルアップしやすい所だ.


# パーティープレー

アルクィミア城砦近辺は精鋭モンスターが出現する地域で
6人のフルパーティーを構成して狩りをしなければならない.
またアルクィミア城砦北のバカルマ軍団駐屯地は竜族モンスターが出現する所で
適当に構成したパーティーでは何度も全滅を味わうことができるぐらい最高の難易度を誇る所だ.

バカルマ軍団駐屯地のドロップはドラゴニック材料が出る
つまり最上級アイテムを製作することができるから
最高を夢見るパーティーやレギオンギルドならこちらに挑戦して見るのも良いだろう.
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aionplaync.blog75.fc2.com/tb.php/89-7ab5361b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。