検索エンジン
キュアウィング 時期:CB2 | えーあいおーえぬ
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キュアウィングという職業は典型的なヒーラーと思うユーザー達が多いだろう
アイオンのメインヒーラーであるキュアウィングはヒールの上手い姿を見せてくれるが
ソロプレイを通じる狩りにも悪くない效率を見せます
イメージ19
多様な治癒スキルと攻撃スキルを持っており
力強いヒールスキルによってパーティープレイでも歓迎を受けます
キュアウィングの武器と防具

防具は布地/皮/鎖アイテム皆装備が可能だから
自分の装備をどんなに構えるのかにしたがって
狩りと PVPに上手いキュアウィングになることもできて
ヒールを担当するヒーラーにもなることができます
イメージ20
アイオンではステータスによる追加的なマナ回復増加概念がないです
だから装備は最大マナ量を増加させることができる精神力主体のセッティングをして
精神力磨石を装着することができるソケット装備を準備した方が良いです
武器は防御力と精神力をあげることができる鈍器と盾を使うのが效果的だ
イメージ21
持続的な狩りをする時布防具と鎖防御具を交替しながら使って見た結果
鎖防具を着た狩りがずっと安定的でした.

キュアウィングの大部分の攻撃スキルは魔法攻撃スキルです
それでは装備に魔法増加磨石を装着すればダメージがもっと増加しないか?という考えですべての装備に魔法増加磨石セッティングをして見たがダメージは全然変わらなかったです
イメージ22

キュアウィングの狩りガイド

(1~10レベル) ポエタ地域
唯一の攻撃スキルである
�断罪の一撃→�天罰→�大地の応報スキルのみを使って
狩りをしなければなりません.
高くないダメージと狩り中にマナ休憩までしなければならないから
ちょっと息苦しさを感じるでしょう
10レベルに精神力回復スキルである冥想を覚えたら
マナ回復時間を減らすことができるようになるし
攻撃魔法スキルである雷電を覚えたら
�大地の応報 → �雷電という連続技を使うことができるようになります.


(11~2レベル) ベルテ地域
パーティープレイでなければレベルアップがとても大変な区間です
レベルアップをしてもスキルダメージの増加が不十分です.

キュアウィングがパーティーですべきことは
タンカーに再生の光を維持しながら
体力が大きく落ちれば治癒の光(クンヒル)を詠唱して
デバフにかかった対象は浄化で解く事です
オグで対象者に守護の帳幕(保護のかさ)をかければ
急死を防止することができます.

しかしヒールに使うマナ量が多いから
狩り中に持続的なマナ休憩をしなければならない煩わしはあいかわらずです.
イメージ23
20レベルになればミッションクエストを遂行することで
スティグマを使うことができるようになるし
完了補償で苦行を学ぶことができるようになります
苦行は日程週期ごとに体力をマナで変換する1分のバフを
自分にだけ詠唱できるスキルで
継続時間より再使用時間のほうが短いから常にバフ效果を受けることができます.

苦行を学んでから後は狩りの效率が飛躍的に増加して
無限に狩りやパーティー狩りができるようになります
イメージ24
イメージ25
ヒールによるヘイトは高くて
モンスターが攻撃をしている対象を確認することができません
またキャスティングを始めてキャスティングが満ちている状況の途中でターゲットを変えれば
キャスティング中のスキルが取り消しされるから
慣れるまで集中してプレーしなければなりません.


(21~25レベル) エルテネン地域
ソロで狩るようになったら
�断罪の一撃 → �天罰 → �大地の応報 → � 雷電スキル
を繰り返さなければなりません
22レベルの前までのろい狩りをし
22レベルに習得するスキルであるかみなりの登場で
�断罪の一撃 → �かみなり → �大地の応報 → �雷電
に続ける連続技を使うことができるようになって狩りがいっそう容易になります.


PVP (一対一戦闘)

キュアウィングは 20レベル以後スティグマスキルを得るようになると
PvPで生まれかわるようになります.
イメージ26
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aionplaync.blog75.fc2.com/tb.php/9-b2f4a3e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。